サイトマップ

blog

NISCが各府省庁に 脱 IE6 を推奨


脱 IE6先月17日の話ですが、政府機関のセキュリティ対策の推進・支援などを行う「内閣官房情報セキュリティセンター:NISC」が、ブラウザの移行に関する取り組みとして、IE6 から最新版の IE8 への移行を推奨していることを発表しました。

IE6が公開されてから、すでに9年も経っている事を考えれば当然のことかと思いますが、政府機関でもこういう取り組みが行われること自体は良いことだと思います。しかし、未だに企業、政府機関では IE6 じゃないとシステムが動かないなど、運営上の問題があるとの理由で、仕方なく IE6 を使い続けているというのが現状のようです。

旧式ブラウザを使い続けると、セキュリティリスクも高くなりますので、時代とともに進化している最新ブラウザをご利用頂くことをお薦めします。

我々、WEB制作者にとってもバグが多くて頭の痛い「Internet Explorer 6 」は、早くブラウザチェックの対象から外れてくれると非常に有り難いのですが。。。(^_^;



Get Adobe Flash player